ナレッジ・プログラミングスクール

多い質問「レギュラー授業のスケジュールと月会費は?」

多い質問「レギュラー授業のスケジュールと月会費は?」

2020年01月18日

ナレッジは2020年4月からレギュラー授業が始まります。
2月~土日祝に開催している「わくわくプログラミング講座」は、イベント講座ですが、4月からは、週に1回90分(小1のプレコースは60分)のレギュラー授業が始まります。

イベント講座は、楽しいのですが、やはりプログラミングやITスキルを身につけるには継続して学ぶことが大切です。

私は、プログラミング教室は「プール教室」のような位置づけでよいと思っています。

小さいころから水に触れていれば、プール嫌いにはならないし、たとえ、水泳が嫌いになっても、学校の授業であるから、最低25m位泳げれば、いいよね、もちろん子どもが好きで、がんばっていいタイムをだせば、それに越したことはないしね!

プログラミングスクールもこれと同じだと思います。

学校でプログラミング学習が始まり、タイピングは将来(とはいわず、小学生でも、もはや必須)必要ですし、プログラミング学習の根っこの部分の「論理的思考」は、どんなシーンでも大切です。プログラマーにならなくても、パソコンスキルを身につけて、損な事はありません!(とはいえ、プログラミングスクールなので、基本はプログラミングを勉強します!)

さて、話は戻りますが、お問い合わせの多い、月会費と開催日のご案内です。
プールの月会費よりは高いですが、90分、みっちり授業をします。

「小学低学年が90分も、集中できるのですか?」

という質問も多いです。
が、低学年でも、自ら「やりたい」と思うことに対しては、すごい集中力を発揮するんですよ!
90分を3,4っのカリキュラムにわけ(タイピング、算数パズル、スクラッチ、発表…等)、子どもの集中力が続くように、工夫をしています。

 

一覧へ戻る